MENU

くるぶしの黒ずみを治療する方法

 

くるぶしに黒ずみがあるとパンプスやサンダルを履いた際に見えてしまうので、好きな靴で外にでかけることもできなくなってしまいます。

 

色が黒くなってしまう原因としては肌への刺激によってメラニン色素が分泌され皮膚に色素沈着してしまっていることとなります。特に正座をする習慣にあった人で膝とくるぶしに黒ずみができていたり、靴のサイズがあっていなかいための刺激によって色素沈着をしている人が多いです。

 

治療をする方法としては美白化粧品を使った方法とレーザーを使った医療手術となります。

 

レーザーで黒ずみを除去するのであれば美容皮膚科となるのですが、1回の費用は3万円程度で済むものの複数回通わなければならないため、最終的には10万円以上かかってしまいます。また、何度も通院する手間がかかるため自宅での黒ずみ用クリームを使ってケアをする人が非常に多いです。

 

美白成分の効果と保湿成分によって肌のターンオーバーを促進させ古くなった皮膚の細胞である角質を剥がし、新しい皮膚の細胞を形成していきます。色素沈着して色が黒くなっている古い皮膚は剥がしてしまって新しくきれいな肌色の皮膚を作りだすことで結果、黒ずみの治療を行っていくのですね。

 

黒ずみクリームを選ぶ際の注意点

 

黒ずみクリームといっても色々な製品が販売されています。この中でも選ぶ際に注意しなければならないのが下記の2点です。

  • 医薬部外品となっているのか?
  • 肌への浸透力のある成分が含まれているのか?

 

医薬部外品は厚生労働省が認めている有効成分がきちんと配合されているものに表記の許可がゆるされるものです。逆にいうと医薬部外品として認定がされていないのであれば、有効美白成分が配合されていないってことです。

 

保湿成分によるターンオーバーの促進でメラニンを解消していかなければならないので効果が弱いです。

 

また、メラニンは角質層の更に奥にあるメラノサイトと呼ばれる部分で作られ分泌をします。奥深くにある皮膚の細胞まで色素沈着をしてしまっているのですね。

 

浸透力のある成分が配合されていなければ表面上のケアしかできず多少うすくすることができたとしても、満足いくまでの効果を得ることはできません。黒ずみクリームを選ぶ際には厚生労働省から医薬部外品としての認可の下りた浸透力のある成分が配合されたものを利用するようにしましょう。

 

黒ずみクリームはくるぶしや膝などケア内容は全て同じとなるので、からだの部位は気にせず使って問題ありません。

 

黒ずみクリームランキング

ロコシャイン

 

ロコシャイン通販

 

ロコシャインは世界的にも有名であるモンドセレクションで銀賞を獲得しており、様々な雑誌でも紹介がされている人気の黒ずみ対策ジェルです。

 

薬用美白有効成分であるプラセンタをはじめグリチン酸2K、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分が配合されています。

 

医薬部外品となっており、他の黒ずみクリームと配合されている成分と変わりはないにもかかわらず、1000円以上価格が安くなっています。

 

効果があると口コミで広まり、価格も激安となっているので利用者が急増している人気のジェルです。

 

最安値 3,480円
返金保障 60日間の返金保障つき
その他 送料・代引き手数料無料

 

ピューレパール

ピューレパール通販

 

保湿成分がたっぷりと配合しているのが特徴なのがピューレパールです。

 

黒ずみの解消だけでなく、予防にも大事となるのが保湿成分です。皮膚に潤いを与えることでバリア機能を高め刺激を軽減する働きをしてくれます。

 

特に脇の黒ずみ対策として人気となっているのですが、ひざやくるぶしにつける人も多く、口コミでも89%の人が高評価となっています。

 

黒ずみを解消もしたいけど、膝やくるぶし辺りがカサカサしているのを感じているのであれば、保湿力に優れたピューレパールはおすすめです。

 

最安値 4,750円
返金保障 60日間の返金保障つき
その他 送料・代引き手数料無料

 

 

ラスター

ラスター通販

 

様々な有効成分が配合されているのがラスターです。

 

美白成分、メラニンの蓄積を防ぐ成分、色素沈着防止効果、メラニンの過剰生成を抑える成分など様々な成分が配合されており、予防から美白対策まで行うことができます。

 

独自の技術によって成分を微粒子化することによって角質層まで浸透するように作られています。

 

最安値 4,750円
返金保障 60日間の返金保障つき
その他 送料無料・代引き手数料300円

 

ピーリングは黒ずみを悪化させるので注意

 

ピーリングをすると角質を剥がすことができるから行いましょうと紹介する人もいますが、注意が必要です。

 

色素沈着をして黒ずみを作りだすメラニンは肌に与えられた刺激によって過剰に分泌がされる原因となります。ピーリングの刺激によってメラニンが分泌され色が余計に黒くなったと後悔する人も多いです。

 

ピーリングを安易な知識でおすすめする人もいるのですが、悪化させる可能性があるので行わない方が良いです。

 

特にくるぶしや膝の黒ずみを除去したい人は注意が必用です。自分で実際に触って貰えれば分かるのですが皮膚が他の部分より薄く作られています。からだの中でも刺激に弱い部分だからこそ黒ずみができやすいにもかかわらず、ピーリングを行って刺激を与えるのは厳禁です。

 

黒ずみケアはクリームを朝と晩の2回つければ良いだけです。
間違っても刺激を与えないように注意しましょう。

 

どのクリームで黒ずみ美白するか迷ったら

 

どのクリームを使おうか迷ったのであれば、膝やくるぶしがカサカサしているのかによって判断すると良いです。

 

  • 黒ずみの美白だけしたいのであればロコシャイン
  • カサカサも同時に解消したいのであればピューレパール

 

ロコシャインは有効美白成分が配合されており医薬部外品として認定されているクリームですが、現在キャンペーン中となっており他の黒ずみクリームと比べても価格が1000円以上お得に購入することができます。

 

成分的に劣っているなんてことは全くなく効果に満足している人は非常に多いです。

 

肌のカサカサを感じたりしていないのであれば価格が安く効果もあるロコシャインを利用するのがおすすめです。一定人数に達すると割引キャンペーンが終了してしますので早めに購入して後悔することのないようにしましょう。